なばなの里イルミネーション2018-2019はいつからいつまで?見どころも解説!

なばなの里イルミネーション2018はいつからいつまでなのでしょうか?期間や料金や開園時間、見どころ、注意点なども詳しく書いていきます!

2017-2018年-2109年版のなばなの里のイルミネーションのテーマ「JAPAN 日本の情景」の内容、開催期間や入場料金、点灯時間や所要時間などなど、詳しくご紹介します。

なばなの里イルミネーションの特徴

なばなの里イルミネーションの特徴は、テーマエリアの高さ 約35 m 、横幅 約155 m という他を圧倒するスケールのイルミネーションです。

最新LEDによる最高峰のクオリティで、繊細かつ鮮やかな臨場感あふれる景観を表現しています。今年のテーマは「JAPAN ~日本の情景~」です。過去最多の複数シーン構成 14シーンを予定しているそうです。

プロジェクションマッピングという映像は、いっさい使わずにLED電球だけで表現しています。メインのイルミネーション以外にも里内のいたる所がイルミネーションされていて、本当にきれいです。

県外からもツアーバスで観光客が訪れるので、何時行っても混んでいます。最近では海外からの観光客の方も多くいらっしゃいます。

なばなの里は、家族で行ってもカップルで行っても、一人で行っても楽しめます♪

なばなの里イルミネーション2018はいつからいつまで?

イルミネーション開催期間

2018年10月20日(土)〜2019年5月6日(月・祝)

イルミネーションというと冬のイメージですが、5月のゴールデンウィークまでナント199日間もやっています。

イルミネーション期間中の入場料金

イルミネーション期間の入場料金は2,300円です。(小学生以上)小学生未満は無料です。

2300円には園内で利用できる1,000円分の金券がついています。里内での飲食やお買い物に使えます。

また、14時までに入里すると、通常1,000円するベゴニアガーデンへの入館が無料になります。コンビニや近鉄で購入の券でも適用されます。

なばなの里の営業時間

なばなの里の営業時間は、
■9時 ~ 22時

土、日、祭日 及び、12/25、12/28、1/2,1/3、1/4、3/1~5/6
(※1/1は除く)

■9時 ~ 21時
平日 及び、1/1(元旦)
(※但し、12/25、12/28、1/2,1/3、1/4、3/1~5/6は除く)

オープンは9時で変わりませんが、土日と祭日は22時まで営業しています。

イルミネーション点灯時間

イルミネーション点灯時間は

10月は17:20か17:30です。

11月は1日から15日までが17:10で15日から17:00となります。

詳しい時間は営業カレンダーを見て下さい⇒なばなの里公式サイト

点灯する時間にはカウントダウンが行われるので、少し前には入っているとカウントダウンできますよ!

なばなの里イルミネーション繁忙日

なばなの里イルミネーション繁忙日
詳しい時間は営業カレンダーを見て下さい⇒なばなの里公式サイト

特定日は、15時~19時はナガシマスパーランド特設無料大駐車場から無料シャトルバスを運行しピストン輸送しています。なばなの里の駐車場ではなく、ナガシマスパーランドの駐車場に誘導されるときがあります。

空いている日

なばなの里イルミネーション期間中で空いている日は、

  • 土、日、祭日、月曜日以外の平日
  • 10月、11月とお正月休み以降
  • 雨の日

点灯式の辺りの時間帯が一番混み合います。20時過ぎると空いてきます。

里内イルミネーションマップ

イルミネーションの期間中は一方通行になるので、注意が必要です

里内はかなり広くたくさん歩きますので、歩きやすい靴で行きましょう!

なばなの里イルミネーションの見どころ

2018年のメインテーマ「JAPAN 日本の情景」

なばなの里2018年のメインテーマ「JAPAN 日本の情景」

2018年のメインテーマは「JAPAN 日本の情景」です。

壮大なスケールと圧倒的なクオリティでお送りする注目のテーマエリア、今回のテーマは「JAPAN」 ~日本の情景~です。
日本の美を象徴する景観や歴史、文化、伝統まで四季折々の感動的な情景をモチーフにいたしました。世界に誇る雄大な富士山や日本各地の歴史ある景勝地のほか、古(いにしえ)より人々により語り継がれてきた伝統や文化まで、数々のシーンをダイナミックに表現いたします。日本が誇る色鮮やかな色彩をまとった浮世絵や、世代を超えて今もなお親しまれている昔ばなしも登場する、史上最多の複数シーンが見どころです。

光の大河

珍しい水上イルミネーションです。キラキラと輝きとてもきれいです。

ツインツリー

なばなの里のシンボルツリーであるヒマラヤスギにイルミネーションされています。

遠くからでもとても「きれいです♪

光の雲海

小道にある白いアーチを通り抜けると、幸せになれるという伝説があり、カップルに人気です。

花壇にイルミネーションされていて雲海のように見えることから名付けられました。

水上イルミネーション

なんと640億色を表現できるLEDを使い、音楽に合わせた10分間のプログラムで、四季の移りかわりを表現しています。

アイランド富士

なばなの里イルミネーションアイランド富士料金

地上45m上空からのイルミネーションの眺め

イルミネーションの上空から眺めは最高のロケーション
眺望のいい人気スポット「アイランド富士」。

地上45m、約7分間の上空散歩。眼下に広がる「なばなの里のイルミネーション」は、想像を超えた美しい景色。きっと感動を与えてくれます。眼下に広がるイルミ根ションはもちろん、街の煌めく夜景に加え、南にはナガシマスパーランドや、中部国際空港セントレア、東には名古屋中心部のビル郡の夜景が見え、まるで銀河のようです。

時間:点灯~閉園15分前迄
場所:アイランド富士 (※悪天候時運休いたします)
料金:500円(※券売機にて現金のみ)

アイランド富士は別料金が500円いります。おすすめの乗車時間としては、明るい時間に乗って遠くまでの景色を楽しむか、真っ暗になってから上から里内のイルミネーションを楽しむかのどちらかになります♪

なばなの里イルミネーションまとめ

なばなの里のイルミネーションは全国のイルミネーションランキングで一位を獲得するなど人気のイルミネーションです。

ツアーバスも全国各地から出ているので、ぜひお出掛けくださいね。

なばなの里のイルミネーションは本当に圧巻です。私も毎年楽しみにしています。県外からのお客さんをお連れしても喜んで頂けますよ。

199日間やっていますが、空気の凛と澄んでいる寒い冬に見るのがおすすめです。

名古屋から名鉄バスでなばなの里へ行かれるへ、名鉄バスセンターの場所やコンビニ等の営業時間をまとめています。

良かったら読んでみてください