香嵐渓で味わうグルメレポート!削刀麺、五平餅だけじゃない食べるべき絶品地元料理はコレ!

香嵐渓の刀削麺

香嵐渓の刀削麺

 

足助町の香嵐渓の楽しみは紅葉だけではなく、地元のグルメも楽しみのひとつですね。

この記事では、香嵐渓で食べられる美味しい食べ物・グルメをご紹介します。

香嵐渓の地図・マップ

まずは香嵐渓の地図・マップを御覧くださいね。

香嵐渓の地図

 

香嵐渓で食べるグルメ

 

足助町の香嵐渓では色々食べるところがありますが、私が好きなのは『川見茶屋』です。本物の囲炉裏があって火のぬくもりや香りに癒やされます。

 

香嵐渓の川見茶屋も囲炉裏

 

五平餅はふっくらしていて、タレも美味しいです。自然薯や麺類などの食事もできます。

香嵐渓川見茶屋の五平餅

 

川見茶屋というだけあって川の横にあってきもちいです。近くにトイレもあります。トイレはきれいです。

香嵐渓の紅葉2018

 

足助村

川見駐車場のとなりにある『足助村』は鮎の塩焼きや五平餅を炭火で焼いています。

 

香嵐渓の足助村の食べ物

 

豚汁300円、田楽1本100円、栗まんじゅう140円です。

足助村の豚汁、田楽、まんじゅう

香嵐渓広場

香嵐渓広場では沢山のグルメがいただけます。

 

削刀麺

削刀麺は中国から毎年来ている方が作る麺です。こちらは塩味で700円です。

今年で来日10年目だそうです。

香嵐渓の刀削麺

味は全部で4種類あります。

香嵐渓刀削麺

ZiZi工房のジビエのフランクフルトは300円です。ジューシーで美味しいです♪

香嵐渓のジビエのフランクフルト

 

香嵐渓広場飲食店のラストオーダー

ライトアップ期間の香嵐渓広場飲食店のラストオーダーの時間です。

 

香嵐渓のフードラストオーダー

 

香嵐渓ならではのお土産

もみじの衣揚げ600円をぜひ味わってみて下さい。

お店で手作りしている珍しいお菓子です。

もみじの衣揚げの作り方をお店の方に聞いてみました。

  1. 昨年の紅葉の葉を1年塩漬けにする
  2. 水にさらして塩を抜く
  3. 衣を付けて30分低温で揚げる
  4. 一晩乾かし袋に詰める

 

すごく手間暇がかかっているそうです。

香嵐渓名物、もみじの衣揚げ

 


香嵐渓のグルメまとめ

香嵐渓の地図

 

香嵐渓には美味しいものがたくさんあります。

どれも地元の人がこだわって作っているので、本当に美味しいです。

河原で食べると気持ちが良いです。香嵐渓は食べるものも美味しいので紅葉の季節だけでなく訪れたいところです。

ぜひ、味わってみてくださいね。