焼き鳥角屋(大須)の行き方,営業時間、定休日と全メニュー名古屋めしの絶品手羽先は並んででも食べるべし!

名古屋の大須にある焼き鳥の角屋かどやは、名古屋に来たらぜひ行ってみて欲しいお店です。名古屋めしの代表格の手羽先も炭火で焼いた焼き立てが食べられます。

古き良き昭和の時代感が残るお店ですが、一人でふらっと行っても大丈夫です^^持ち帰りもできます。

並んでいることも多い角屋ですが、並ぶ価値のあるお店です。この記事では、大須にある角屋に付いて行き方や営業時間、定休日、メニューなどをまとめます。

大須の焼き鳥屋角屋の営業時間

営業時間 火~土曜日17:00~21:30/日・祭日16:30~21:00

開店5時前から行列。5時15分には満席になりました。開店15分前で座れるかな?団体さんがいたら分かりませんが…。

角屋の定休日

定休日 月曜日

角屋の場所

通り名 大須門前町通商店街
住所 名古屋市中区大須2-32-15
TEL 052-221-9774

角屋の行き方

大須交差点の角にあります。

地下鉄大須駅、上前津駅から徒歩7分位です。どちらから歩いても距離は同じくらいです。

角屋の地図

角屋の全メニュー

角屋の全メニューといっても種類は多くはありませんが、どれも美味しいです。

 

焼き鳥角屋のメニュー

 

角屋の主なメニューは、以下のとおりです。

角屋の主なメニュー

  • とん 110円
  • きも 110円
  • ネギマ 110円
  • 砂ぎも 110円
  • 心臓 110円
  • とり玉 110円
  • 玉子 110円
  • ピーマン 110円
  • きゅうり 110円
  • 手羽先 330円


伝票などはなく注文するとチョークで覚え書きして、注文品を出すと消されます。

 

隣の人が話しかけてくるような昭和の人情味があるお店です。大須だからかな?

 

 

野菜は生のきゅうりとわかめが串に刺してあるものが、さっぱりしていて美味しいです。あとはピーマンの塩焼きがあります。

焼き鳥はどれも美味しいです。

 

注文を受けると焼き手に「拡声器」で注文を伝えるところがスゴイです!拡声器が天井からぶら下がっています。

 

一串110円なので会計の時に串の数を数える明朗会計です。330円の手羽先だけは串に色が付いています。

飲み物は、頼んだ分だけ札が置かれて札の数分支払います。

 

 

大須の角屋のまとめ

大須の焼き鳥屋角屋は、本当に角にあります。通りに面したところで焼いているので、食欲をそそられます。

昭和24年創業の老舗焼鳥店で、古き良き昭和の時代にタイムスリップできるお店です。開店5時前から行列。5時15分には満席になりました。

また炭火焼きなので美味しいです。

お土産の持ち帰りも出来きますよ。お店は並んでいることもありますが、意外と広いです。どこに座ってよいか迷いますが、お店の人と目が合えば席を指定してくれるます。

一人で行っても大丈夫なお店ですよ。角屋は灰皿がありません。連れが聞いたら「床に落として下さい」と言っていました。みなさん外で吸われているような気がします。

私的には手羽先が絶品です。風来坊や山ちゃんとは違った味わいがあって、おすすめの絶品名古屋めしです。

ぜひ行ってみてくださいね♪