春日井警察署で運転免許証の更新2022駐車場の混雑状況や受付時間・アクセス方法まとめ

春日井警察署で運転免許証の更新2022駐車場の混雑状況や受付時間・アクセス方法まとめ

春日井警察署で運転免許証の更新をする人が増えています。春日井警察署は他の署と比べて駐車場が広く、春日井市民だけでなく名古屋からも近いので、春日井市内外からの更新者が殺到しています。

この記事では、春日井警察署で運転免許証の更新をする場合の駐車場の混雑状況や、アクセス方法、手続きできる時間など2022年の最新の情報をまとめます。

春日井警察署で運転免許証の更新をする2022

まずは春日井警察署の基本情報をみていきましょう!

・住所:春日井市八田町2丁目43番地1

・電話:0568-56-0110

受付時間

  • 午前:8:45~12:00
  • 午後:12:45~16:00

※休日:土日祝は受付していません。

春日井警察署へのアクセス方法

春日井警察署の地図

公共交通機関でのアクセス:名鉄バス八田町二丁目バス停下車すぐ

春日井警察署の駐車場

春日井警察署で車で行く場合の駐車場は、警察署の敷地内に72台あります。

警察署の駐車場としては大きいですが、混雑していることが多いです。

周辺道路が渋滞するほどではありませんが、渋滞がおこれば署員の方が整理していますし、臨時で職員の駐車場が開放されます。

駐車料金は無料です。

春日井市民以外も免許の更新はできるの?

春日井警察署で免許証を更新する場合は、写真撮影をその場で行い、即日更新された免許証を受け取ることが可能です。

愛知県民で優良運転者であれば県内二十五署のどこでも更新できるため、名古屋市内などから春日井署に行く方も多いです。

春日井市は名古屋市からも近いので、守山区辺りの住人なら名古屋市天白区の平針運転免許試験場に行くよりも近いのが理由の一つ。

また、平針運転免許試験場はリニューアルしてから、駐車料金500円が必ずかかるようになったため、無料駐車でき、駐車場が広く免許証の更新ができる春日井警察署が人気になのです。

春日井警察署管轄外の住所の方は優良者のみ更新が可能

春日井警察署管轄外の住所の方は優良者のみ更新が可能です。

春日井警察署が管轄する住所地以外の方で、初回・違反・一般区分の方は、運転免許証の更新手続きができません。

運転免許センターか住所地を管轄する地元の警察署で手続きを行う必要があります。

春日井警察署でも即日免許証の受け取りが可能です

写真撮影、講習の受講など平針運転免許試験場に行くのと変わらずでき、講習後その場で運転免許証が受け取れるのは便利です。

免許証更新受付時間はお昼休みが12:00~12:45まで45分間ありますこの時間は免許証更新手続きできませんのでご注意ください。

これまで自動車学校で行われていた高齢者の認知機能検査が、六月から各警察署で午前中に実施されることになり、より駐車場が混雑しているとのこと。

交通課は二階にあって受け付け用の発券機を置き、待ち人数を可視化できるようになっています。

運転免許証を更新する際に必要な持ち物

  • 運転免許証
  • 運転免許証更新通知書(はがき)
  • 証明写真(持ち込み希望者のみ)
  • 更新手数料(2,500〜3,850円)
  • 眼鏡・補聴器等(必要な人のみ)
  • 住民票などの本人確認書類(住所等の変更がある人のみ)
  • 高齢者講習終了証明書(更新時70歳以上の人のみ)

春日井警察署で運転免許証の更新2022まとめ

春日井警察署で運転免許証の更新をする場合の2022年の最新情報をまとめました。

春日井市民だけでなく、名古屋市内からも免許証の更新に行けて便利です。

駐車料金も無料なのでおすすめです。お昼の時間にかからないように注意して出掛けましょう。