ドニチエコきっぷで名鉄豊田線・小牧線と犬山線に乗車する時の改札と精算方法をまとめました。

ドニチエコきっぷで名古屋市営地下鉄と名鉄豊田線と小牧線と犬山線に乗車する時の改札と精算方法をまとめました。

名古屋市営地下鉄と名鉄が相互乗り入れしている区間を『ドニチエコきっぷ』を使って利用する場合の改札口での注意点と精算方法です。

名鉄の駅から名古屋の行く場合

名鉄の駅から名古屋の行く場合は、乗車駅から

  • 赤池駅
  • 上飯田駅
  • 上小田井駅

までの乗車券を買います。

名古屋の地下鉄の駅で降りる時は名鉄で購入した 乗車券を駅員さんのいる有人窓口に提示します。

その降りる駅の人のいる改札口で名鉄の駅で買ったきっぷを見せて「土日エコきっぷを買いたい」といえば大人600円、子供300円で購入できます。

これで有人の改札口を出ることができます。

 

ドニチエコきっぷで名鉄の駅の改札を出る場合

ドニチエコきっぷで乗車して豊田市駅、上小田井駅、上飯田駅より先の名鉄の駅で降りたい場合の精算方法です。

この場合、ドニチエコきっぷで改札を通ることはできないので、人のいる有人窓口にきっぷを見せて足りない金額の精算をすることになります。

ドニチエコきっぷで地下鉄と名鉄の相互乗り入れの精算をする方法

ドニチエコきっぷで地下鉄と名鉄の相互乗り入れの精算をする方法についてまとめました。

基本は有人窓口での精算になると覚えておきましょう!

ドニチエコきっぷは土日の他にも祝日や8の付く日も使えるので便利ですね!!

一旦下車してドニチエコきっぷを購入するとかの無駄なことをしなくても良いので、覚えておいて下さい。