名古屋城の花見2022桜の開花予想と見頃はいつ?屋台と穴場スポット情報も!

名古屋城の花見2022桜の開花予想と見頃はいつ?屋台と穴場スポット情報も!

名古屋城の花見2022桜の開花予想と見頃はいつなのかまとめます。名古屋城のお花見で場所取りはできるのかや屋台の情報も書いていきます!

名古屋城のお花見、2022年の桜の開花予想と見頃はいつなのでしょうか?気象庁の開花予想の発表と2021年の状況と合わせて、見ていきましょう!

名古屋城のお花見の場所取りと屋台情報や「名古屋城春まつり2022年」のライトアップビアガーデンの情報なども書いていきます!

名古屋城の桜の開花予想2022

名古屋城の桜の開花予想日は例年3月20日頃です。

2022年は3月22(火)福岡、名古屋などで開花が観測されました!

名古屋城の桜の見頃

気象庁の発表によると、名古屋の2022年の予想満開日は

2022年3月30日(水)です。

名古屋城の桜の見頃は3月終わりから4月第1週ころまでです。

2022年は4月2日(土)と3日(日)が晴天に恵まれて絶好のお花見日和になります。

名古屋城の春祭り2022開催期間

名古屋城の春祭り2022年の開催日程は以下のとおりです。

期間 2022年03月19日(土)~ 2022年05月05日(木・祝)

桜まつり期間中の名古屋城の営業時間

名古屋城のさくらまつり期間中は、通常5時30分の名古屋城の閉門時間が延長されます。

3月25日(金)〜4月10日(日)

9時00分~19時30分 (閉門は20時00分)

期間中はライトアップされた名古屋城と夜桜が見られます。

名古屋城の通常の開園時間

9時00分~16時30分(閉門17時00分)

※本丸御殿への入館は16時00分まで

工事中のため天守閣等の中には入れないので注意です。

ただし、以下の日程は時間延長されます。

  • 3月25日(金)~4月10日(日)  9時00分~19時30分(閉門20時00分)
  • 4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)9時00分~17時30分(閉門18時00分)

 

名古屋城のライトアップ2022の日程

2022年の名古屋城の桜まつりライトアップの日程

【期間】2022年3月25日(金)~4月10日(日)

【時間】日没~20:00

※20:00には閉門

※本丸御殿・西の丸御蔵城宝館への入場は19:00まで

名古屋城では枝垂れ桜も同時に見られます。樹齢が古いのでとても立派で美しいです。

名古屋城の入場料

観覧料 料金
大人 500円
名古屋市内高齢者 100円
障害者手帳提示 無料
中学生以下 無料

※名古屋市内高齢者は敬老手帳を持参して下さい。

※障害者手帳をご提示の方は、付き添い2名まで無料です。


名古屋城の屋台

さくら祭りの期間中は屋台が出ています。

テーブルや椅子も用意されているので、手ぶらで行っても大丈夫です。

鯱食堂

3月19日(土) ~ 4月10日(日)、4月29日(金・祝) ~ 5月5日(木・祝)
10時00分~

場外にも屋台は出店しています。また金シャチ横丁での食事も名古屋名物が食べられておすすめです。

名古屋城のお花見穴場スポット

名古屋城のお花見穴場スポットとしては、名古屋城と桜をバックに写真を撮られる場所ですね!

今は改修中で天守閣には登れませんが、本丸御殿は必見です。

また、名古屋城の場内の枝垂れ桜は樹齢が古く、枝ぶりが見事です!ソメイヨシノと一緒に見られる年が多いので、枝垂れ桜も楽しんで見て下さい。

市役所駅近くの金しゃち横丁では、名古屋城のお堀の石垣に咲く桜を見ながら食事やお茶ができるお店もあります。

金しゃち横丁は入場料がかからないので、おすすめです!ぜひ行ってみてください。

名古屋城の周りをウォーキングするのもおすすめです。名古屋城の隣の名城公園の桜も見事です♪

⇒ 名古屋城の口コミは【楽天たびノート】が詳しいです!
スポンサーリンク

名古屋城の場所取り

名古屋城でのお花見でシートが敷ける場所は限られます。

大人数なら場所取りは必要です。

名古屋城は入場料がかかるので、宴会をしたい場合は名城公園の方が良いかもしれません。

何時から場所取りをする?

夜の宴会のための場所取りも朝イチに行く方が良いです。

誰かがいるようにしましょう。トイレの心配もあるので、交代要員と二人体制で行くといいです。

夜だけ使うなら昼間にお花見したい方に、貸してあげるなどの配慮ができるといいですね。

名古屋城のアクセスと最寄り駅

名古屋城は名古屋の中心部にあり、アクセスは抜群です!名古屋城へのアクセスと最寄り駅、駐車場について見ていきましょう!

電車でのアクセス

  • 名城線「市役所」下車 7番出口より徒歩5分
  • 鶴舞線「浅間町」下車 1番出口より徒歩12分

バスでのアクセス

  • 栄13号系統(栄~安井町西)「名古屋城正門前」
  • なごや観光ルートバス(メーグル)「名古屋城」より徒歩1分
  • 基幹2号系統「市役所」下車 徒歩5分

車でのアクセス

  • 名古屋高速1号楠線「黒川」出口から南へ8分
  • 名古屋高速都心環状線「丸の内」出口から北へ5分

ナビで名古屋城と入れれば着けます。

名古屋城の駐車場

公園内駐車場は2カ所あります。

正門前駐車場

  • 利用時間:午前8時45分~午後9時30分
  • 収容台数:普通車319台 大型車18台二輪車・原付も可
  • 料金:30分以内ごと180円

 

二之丸東駐車場

  • 利用時間:午前8時30分~午後6時30分
  • 収容台数:普通車123台
  • 料金:30分以内ごと180円

※お花見の期間中は混雑しますが満車になることは少ないです。

名古屋城の周りにはコインパーキングもいくつかあります。

名城公園の東側、大津通沿いが無料で駐車可能となります。土・日・休日のみ。平日は終日駐車禁止なのでご注意を。空いていればラッキーです!

駐車可能時間も、交差点や横断歩道の5m以内、管理車両の入り口前に停めると違反になるので注意してくださいね。

名古屋城お花見2022まとめ

名古屋のさくらの名所の中でも、ライトアップされた桜が見られるのは、名古屋城と鶴舞公園くらいです。

お花見ができる期間の名古屋城は、混雑していますが、それがまたお花見の雰囲気を盛り上げてくれます。

昼間の桜も綺麗ですが、ぼんぼりが飾られてライトアップされた桜はも美しいです。

昼と夜では、違った雰囲気を楽しめるので、ぜひどちらも行って見てくださいね♪

名古屋城の城内にはソメイヨシノ、シダレザクラを中心に、7種類約1000本が咲き誇り圧巻です。

特に枝垂れ桜は、樹齢が古いので他では見られないような美しさです!

安くて事前予約ができる駐車場を見つける裏技

安くて事前予約ができる駐車場が名古屋城の近くにもあります。

私はいつもakippa という駐車場を事前予約できるサービスを使っています。

akippaは日付を指定して利用したい日に、行きたい場所の近くの駐車場を事前に予約できるので安心です。2週間前から予約できて、空いていれば当日の予約もできますよ。

また、このサービスのすごいところは、キャンセルしてもキャンセル料がかからないところです!

でかけた先で公営の駐車場がいっぱいだと困るので、事前予約はおすすめです♪

名古屋城の近くでも一日400円円台から駐車できます。
↓↓↓
akippa公式サイトはこちら

akippa の検索窓に名古屋城と入れて駐車場を探してみて下さい♪



error: Content is protected !!