ジュラシック大恐竜展名古屋の開催期間は?混雑状況とチケット購入方法・入場制限はある?

ジュラシック大恐竜展名古屋の開催期間は?混雑状況とチケット購入方法・入場制限はある?

ジュラシック大恐竜展が旧名古屋ボストン美術館で2021年7月10日(土)から開催されます。

史上最大のティラノサウルスである「スコッティ」の全身復元骨格標本や、北海道むかわ町穂別で発掘が続けられている「カムイサウルス・ジャポニクス(通称:むかわ竜)」の全身復元骨格標本が、中部地区で初めて展示されるとのことで注目を集めています。

その他、森の中を動くリアルな恐竜ロボットや、貴重な化石・標本などが展示されます。また懐中電灯を持ち、暗い館内を巡るナイトミュージアムの開催も決定しています。

こちらの記事では

  • ジュラシック大恐竜展名古屋の開催期間
  • ジュラシック大恐竜展名古屋のチケット購入方法
  • ジュラシック大恐竜展名古屋の混雑状況

について詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください。

ジュラシック大恐竜展名古屋の開催期間はいつからいつまで?

ジュラシック大恐竜展名古屋の開催期間は、

2021年7月10日(土)〜2021年8月29(日)です。

ジュラシック大恐竜展名古屋のナイトミュージアムの開催日と時間は?

ナイトミュージアムの開催日は、

  • 7月10日(土)
  • 7月24日(土)
  • 8月12日(木)〜14日(土)
  • 8月28日(土)

ないとミュージアムの時間は 18:00〜20:30(最終入場20:00)となります。

ジュラシック大恐竜展名古屋の概要とアクセス方法

ジュラシック大恐竜展名古屋の開催概要とアクセス方法についてまとめました。

【期間】2021年7月10日(土)〜2021年8月29(日)
【時間】午前9時30分〜午後5時(最終入場は午後4時30分)
【会場】旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル美術館棟)
名古屋市中区金山町1-1-1

【アクセス】JR・名古屋鉄道・名古屋市市営地下鉄「金山駅」南口すぐ

名古屋ボストン美術館の地図↓↓

【開催期間中 お問い合わせ先】ジュラシック大恐竜展事務局 090-2989-3435

(開催期間中 9:30~17:00 ナイトミュージアム開催時 9:30~20:30)

ジュラシック大恐竜展名古屋のチケット購入方法・当日券はあるの?

ジュラシック大恐竜展では当日券が販売されており、コンビニやインターネットで購入することが出来ます。

金額や購入先は以下の通りです。

【販売期間】2021年7月10日(土)~2021年8月29日(日)午後4時まで

【料金】おとな¥1,900   こども¥1,000

【店頭購入先】セブンーイレブン(店頭マルチコピー機にて購入可能) Pコード:685-687
       ローチケ(店頭Loppiにて購入可能) Lコード:41706
       ファミリーマート(店頭Famiポートにて購入可能)

【WEB購入先】チケットぴあ
        ローチケ
        イープラス
        Boo-Wooチケット
【注意事項】

  • こども料金は3歳以上小学生以下です。2歳以下は無料となります。
  •  再入場は出来ません。
  •  ナイトミュージアムの入場料は通常開催と同料金となります。
  •  通常開催とナイトミュージアムを同日に観覧される方は、入場券が2枚必要となります。
  •  未就学児のお子様だけでの観覧は出来ません。
  • 会場内へのベビーカーの持ち込みは出来ません。1階の特設ベビーカー置き場をご利用下さい
  • 障害者の方は障害者手帳を、難病患者の方は受給者証の提示で、本人と介護者1名まで当日料金が半額となる障害者割引を利用出来ます。
  • 各種割引は重複して利用することは出来ません。
  • 会場の混雑状況によって、入場制限をする場合があります。
  • 入場時に検温を実施し、37.5℃以上の発熱や風邪症状などの不調がある場合は入場をお断りする場合があります。

また前売券の発売は2021年6月4日(金)~2021年7月10日(土)午前9時29分まです。

ジュラシック大恐竜展名古屋の混雑状況は?

開催初日と翌日は週末ということもあり、家族連れで賑わっていたようです。

お子様向けに絵本が読めるスペースなどが用意されているようです。歩き回って疲れてしまったら、少し休憩することも出来そうです。

 

 

またナイトミュージアムは開催日が少なく人気のため、整理券がないと入れないという情報も。

ナイトミュージアムに行かれる予定の方は、早めに会場に行ったほうが良さそうです。

 

 

【変更】ナイトミュージアムは整理券が必要に!

ナイトミュージアムは入場券の他に整理券が必要になりました。

受付日時
7月23日(金・祝)、7月24日(土)入場分
各日開催3日前の午前10時から先着順で受け付け

7月30日(金)以降 入場分
各日開催7日前の午前10時から先着順で受け付け

配布数
入場時間
午後6時~午後6時30分 [60組] 午後6時30分~午後7時 [60組] 午後7時~午後7時30分 [60組] 午後7時30分~午後8時 [60組]

※1組につき5名様まで入場可能
※公式サイト内のエントリーフォームからお申し込みください。
※予約申込の受付開始時は、アクセスが集中し、回線が繋がりにくくなることが予想されます。あらかじめご了承ください。
※お一人様1回のみの申込が可能です。
※複数申し込みされた場合は全て無効になります。

公式サイトからの申し込みになります。

懐中電灯片手に回るのは特別感があっていいですねー!

ジュラシック大恐竜展の混雑予想と入場制限について

ジュラシック大恐竜展の混雑予想ですが、夏休み前の平日は割とゆっくり見て回れそうですが、子供たちが夏休みに入ると平日でも昼間は混みそうです。

また7月後半の連休や、お盆休みの期間、会期最後の週末は混雑が予想されます。

入場制限がかかる可能性もありますので、時間には余裕を持って行きましょう。

ジュラシック大恐竜展のおすすめグッズ

会場のミュージアムショップにて、ジュラシック大恐竜展のオリジナルグッズが販売されています。

こちらでしか手に入らないオリジナルグッズの一部をご紹介します。

  •  缶バッジ(5個セット) ¥1,200
  •  クリアファイル(2枚セット) ¥800
  • Tシャツ ¥3,000

ジュラシック大恐竜展のグッズ

*価格は全て税込です。

こちらのグッズ以外にも、いろいろな恐竜グッズが販売されています。お子様が喜びそうな恐竜マスコットなども用意されているようです。

すみっコぐらしのグッズもあります。エジプト展の時も売り切れていましたね。

ジュラシック大恐竜展の公式サイトのグッズのページ


ジュラシック大恐竜展の会期と混雑状況まとめ

旧名古屋市ボストン美術館で開催されているジュラシック大恐竜展。

全長13メートルにもなる史上最大のティラノサウルス「スコッティ」の全身復元骨格標本や、北海道むかわ町穂別で発掘が続けられている「カムイサウルス・ジャポニクス(通称:むかわ竜)」の全身復元骨格標本が中部地区で初めて展示されます。

また館内ではリアルな恐竜ロボットが動いたり、ほえたりして来場者を楽しませてくれます。

日によっては、懐中電灯を持って館内を巡るナイトミュージアムが開催されており、通常の展覧会とは違った雰囲気で恐竜たちを見ることも出来ます。暗い中で見る恐竜は迫力が増しそうですよね。

ひと夏の思い出として、ジュラシック大恐竜展に遊びに行ってみて下さいね。

error: Content is protected !!