ナガシマジャンボ海水プール2022年はいつから?駐車場混雑状況・持ち物をチェック!

ナガシマジャンボ海水プール2019年はいつから

ナガシマジャンボ海水プール2022年はいつから始まっていつ終わるのでしょうか?気になりますね♪

早くナガシマスパーランドのプールに行きたくてウズウズしています!毎年リニューアルしていくので2022年の今年はどんな施設が増えているかも楽しみですね!

そんなナガシマのジャンボ海水プールについて、駐車場の混雑状況や近くに停める裏技、持っていった方が良い持ち物までチェックしましょう!

では、早速詳しく見ていきましょう!

  • ナガシマジャンボ海水プール2022年はいつからいつまでか?
  • ナガシマジャンボ海水プール2022年の混雑状況
  • 駐車場の混雑日
  • 持ち物をチェック

 

ナガシマのジャンボ海水プール2022つ年はいつからいつまで?

ナガシマのジャンボ海水プールの2022年のプール開きは、7月の第二土曜日です。

2022年7月9日(土)からの営業となります。

梅雨が明けるか明けないかギリギの時期ですね!待ち遠しい!!

2022年のナガシマジャンボ海水プールの期間

2022年のナガシマジャンボ海水プールの期間は以下のとおりです。

2022年7月9日(土)~2022年9月26日(月)

毎年ほぼ同じです!正直9月末はかなり寒いです。

その分空いてはいますが、できれば暑い日に行きたいですよね。

ピークはお盆までです。

お盆を過ぎると日によっては寒いと感じる日が増えてきます。

ナガシマスパーランドは海に面しているので、海からの風が冷たく感じるんですね。

街にいる時よりも海からの風も強いので、体感温度が寒く感じるのだと思います。

ナガシマジャンボ海水プールの混雑状況

ナガシマジャンボ海水プールの繁忙日は、やはり夏休みに入ってからです。

夏休み中の土日のお天気の良い日は混んでいます。

曇りや雨の日など天気の悪い日は空いています。

プールだけの利用で、どうせ濡れるから良いという人は雨の日が空いていておすすめです(笑)!

特に滑り台とかスライダーが目当ての人は、並ぶ時間が格段に少なくなっておすすめだったりしますよ。

ピークはお盆です!お盆休みにお天気の良い日が重なるととんでもなく混みます。できれば朝早く行った方が良いですね。駐車場も遠くになってしまうので…。

土日やお盆などは花火も開催されるので、営業終了時間が遅くなります。

ジャンボ海水プールの終わる時間は同じですが、ナガシマスパーランドは夜になるとライトアップされるし、花火も見られるので混んでいても花火開催日は、お得感があります。

遊べる時間が長いので花火の開催日に行くのがおすすめです。

2022年のナガシマスパーランドの繁忙日・お盆休みはいつ?

2022年のお盆休みの期間は一般的に

8月13日(土)~8月16日(火)までの4日間です!

お盆休みの間に土日がお天気だったら、この日が一番混むことになります。

ちなみに2022年の夏休みは

7月21日(木)~8月31日(水)の学校が多そうです。

地域や学校によって最近は夏休みは短縮傾向ですね^^

ナガシマスパーランドの営業カレンダーを参考にしてみて下さいね

ナガシマスパーランドの営業カレンダー

夏休み中は平日でも19時30分までの営業になります。花火の開催日は22時まで営業するのでお得ですね!

ナガシマスパーランドの駐車場の渋滞回避の方法

ナガシマスパーランドの駐車場の渋滞回避の方法として、ナガシマスパーランドが「お帰におすすめ スムーズ ルート」として提示している方法です。

短距離でも「伊勢湾岸高速道路」のご活用がおすすめ!

北上する県道7号線は信号等により、お帰りの車が集中すると混雑します。近郊の方も「湾岸長島IC」から最寄りのIC、もしくは次の各方面の次のICまでご活用いただくことで大幅に混雑を回避できます。伊勢湾岸高速道路をご活用ください。

 

ナガシマスパーランドの渋滞回避方法

 

ナガシマのジャンボ海水プールに持ち込めないもの

ナガシマのジャンボ海水プールには持ち込めないものがあります。こちらはナガシマリゾート全体も同じです。

ナガシマスパーランドに持ち込めないもの

パークで購入した飲食物以外の持ち込みは出来ないことになっています。

しかし、持ち物検査をする訳ではないので、多少の食べ物は大丈夫かと思います。食中毒には注意です!

クーラーボックスやテントは持ち込めません。

テントはなくても日陰の休憩所は本当に沢山あります!


ペットボトルはナガシマのジャンボ海水プールに持ち込める?

ペットボトルと水筒は熱中症予防のため持ち込みできますよ。パーク内でも買えます。ペットボトルが150円だったと思います。

特にお子様はこまめな水分補給をした方が良いです。

水の中ではあまり感じませんが、かなり汗をかくものです。またお子さんは地面から近いので、暑さを感じやすいです。

水分は多めに持っていくか、買って取るようにしてくださいね。

ナガシマのジャンボ海水プールに持っていくと良いもの

ナガシマのジャンボ海水プールに持っていくと良いものですが、アトラクションではセルカ棒の使用は禁止されています。

プールサイドでは禁止ではないかもしれませんが、使っているのを見たことはないです。

  • レジャーシート
  • 昼食と飲み物代
  • スマホ
  • 浮き輪
  • 日焼け止め

これだけはあった方が良いですね。

無人になる時は荷物の盗難に注意してくださいね!

コインロッカーはカギ返却まで何度でも開け閉め自由なので、貴重品はこまめにコインロッカーに入れましょう♪

バンドエイドやオムツ、生理用品などはすべてパーク内の売店で揃いますので、忘れ物をしても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

ジャンボ海水プールに行く時あると便利な物

ジャンボ海水プールに行く時あると便利な物としては、防水のスマホケースです。今はスマホも防水機能が付いているものも増えてきましたが、防水でない機種の人はあった方が良いです。

子どもの頃から夏にナガシマスパーランドに行くのは定例行事になっています。

混んではいてもやっぱり楽しい!!

来てよかったーーー♪と思わせてくれるのがナガシマスパーランドとジャンボ海水プールです。

花火大会も豪華なので花火大会を見るだけでも価値があります。

2022年の今年もナガシマを楽しみましょう!