岡崎花火大会2021の日程はいつ?打ち上げ場所や混雑状況・屋台を調査!中止になる可能性は?

岡崎花火大会2021の日程はいつ?打ち上げ場所や混雑状況・屋台を調査!中止になる可能性は?

愛知県の岡崎市で開催される、岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、愛知県下でも特に人気のある花火大会の1つです。

例年の人出は、約48万人といわれています。

昨年2020年は新型コロナウイルスの影響で、残念ながら中止となってしまいましたが、2021年は例年通り開催される予定です。

この記事では、

  • 岡崎城下家康公夏まつり2021第73回花火大会の日程
  • アクセス方法・打ち上げ場所などの基本情報
  • 花火大会の見どころ
  • 気になる混雑状況
  • 屋台の情報

を詳しくご紹介します。

岡崎城下家康公夏まつり2021 第73回花火大会の日程はいつ?

岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、例年8月の第1土曜日に開催されます。

今年2021年の 花火大会の日程は、

2021年8月7日(土)18:50~21:00です。

雨天決行、荒天の場合は翌日8日に延期されます。

岡崎城下家康公夏まつり2021 第73回花火大会の基本情報

岡崎城下家康公夏まつり2021年(第73回花火大会)の概要を書いていきます。

  • 名称:岡崎城下家康公夏まつり2021第73回花火大会
  • 打ち上げ場所:乙川河畔(殿橋下流)・矢作川河畔
  • 打上数:未発表
  • 来場者数:約48万人
  • 有料席:あり 大人6名用桟敷席 *7月上旬に一般向け抽選会あり

お問い合わせ先:(一社)岡崎市観光協会 0564-64-1637

岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、江戸時代から情緒豊かな鉾船を浮かべた花火まつりとして有名だった「菅生神社の祭礼」が始まりです。

岡崎花火大会は何発上がるの?

乙川・矢作川河畔の2か所から花火が打ち上げられます。

打上数は未発表となっていますが、およそ2万発もの花火が打ち上げられるそうです。

岡崎花火大会の見どころ

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の花火会場となっている、乙川河畔の近くには岡崎城があります。

お城をバックに花火を見ることが出来ます。

花火とお城のコラボレーションは迫力満点で、その珍しさに市内外から多くの方が花火を見に訪れます。

花火の見どころは、音楽に合わせて打ち上げられる「スターマイン」や、川面の四方八方に金魚が泳ぎ回るように漂う「金魚花火」。

長さ120mにわたり一直線に並べられた大筒から一斉に火柱が吹き上がる「大のし」です。

岡崎は伝統的な三河花火の発祥の地でもあり、職人技の光る花火を間近で見ることが出来ます。

岡崎花火大会の混雑状況は?

次は気になる岡崎花火大会の混雑状況を見ていきましょう。

人気の花火大会なだけあって花火大会当日は、お昼過ぎから会場周辺や電車の混雑が予想されます。

2019年の花火大会当日の混雑状況です↓↓

こちらは乙川河畔の様子です。まだ明るいですが、たくさんの人で賑わっていますね。

花火が打ち上がるのを今か今かと待ち望んでいる様子が伝わります。

電車も夕方の早い時間から混雑が始まるようです。 電車は臨時便として通常より本数を増やして運行されますが、人の多さに追いついていない印象です。

 

こちらは花火大会が始まってからの岡崎城公園です。

人で埋め尽くされているのが分かります。これだけ人が多いと目的の場所へたどり着くのは難しいと思いますので、やはり早めに会場へ向かうのがよさそうですね。

人混みが苦手でゆったり花火を楽しみたいという方は、乙川河畔より矢作川河畔のほうが混雑は緩やかなのでおすすめです。

ただ仕掛け花火や金魚花火など一部の花火が見られないエリアになりますのでご注意下さい。

 岡崎花火大会の駐車場

花火大会当日の会場周辺は大規模な交通規制が実施される予定です。

出来るだけ公共交通機関を利用したほうがよいとは思いますが、自家用車で花火大会へ行かれる予定の方は、どこに車を停めたらいいのか駐車場の場所も気になるところですよね。

乙川会場周辺には有料一般駐車場もありますし、少し離れた場所にはなりますが無料の臨時駐車場も用意される予定ですのでご紹介します。

乙川会場周辺の有料一般駐車場

まずは乙川会場周辺の有料一般駐車場です。

  • 篭田公園地下駐車場(約210台)
  • 康生パーク駐車場(約160台)
  • 中央パーク駐車場(約50台)
  • 岡崎シビコ駐車場(約110台)

こちらの駐車場は、会場から近いため早い時間に満車になることが予想されます。

例年は15時頃には満車になることが多いようです。

無料の臨時駐車場

次は無料の臨時駐車場です。花火会場からは少し離れた場所になります。

  • 明神橋公園駐車場(約350台)
  • 岡崎市役所西駐車場(約250台)
  • 岡崎市役所東駐車場(約270台)
  • 岡崎市役所正面(約29台)

こちらの駐車場は、乙川会場までそれぞれ徒歩20分程の場所にあります。

無料の臨時駐車場は例年では夕方ごろでも空きがあるそうですが、新型コロナウイルスの影響で電車ではなく、自家用車の利用を考える方が増えている可能性がありますので、早めの到着が安心かと思います。

夕方5時頃から交通規制が始まりますので、渋滞に巻き込まれたり、身動きがとれなくなる前に駐車場は確保しておきたいですね。

また花火大会終了後は渋滞が予想されます。

会場周辺の駐車場を利用される場合は特に大渋滞すると思いますので、渋滞から抜け出すのに1~2時間はかかるものだと覚悟しておきましょう。

岡崎花火大会の屋台について

岡崎城下家康公夏まつり花火大会では屋台が100店ほど出ます。

花火を見ながら美味しいグルメを楽しむことが出来ます。例年屋台が出店されるエリアはこちらです。

 

  • 岡崎公園多目的広場内
  • 殿橋北側エリア
  • 殿橋南側エリア
  • 乙川の南岸の道路沿い

屋台の営業時間は夕方17時頃~21時頃が多いと思います。

花火の打ち上げ開始時間が近づくにつれて人出が増え、移動や購入するために長蛇の列に並ばないといけなくなるので、食べたい屋台グルメは1時間前には買っておいたほうがよさそうです。

しっかり準備して、花火とグルメ両方を楽しみましょう。


 岡崎花火大会へのアクセス方法

岡崎城下家康公夏まつり花火大会への公共交通機関を使ったアクセス方法ですが、観覧エリアによって異なります。

乙川河畔、岡崎公園で観覧される方

・名鉄名古屋本線 東岡崎駅下車  徒歩10分
・愛知環状鉄道 中岡崎駅下車   徒歩10分

矢作川河畔で観覧される方 

・名鉄名古屋本線 岡崎公園前下車 徒歩10分 
・愛知環状鉄道 中岡崎駅下車 徒歩10分

どの駅からでも徒歩10分ほどで観覧エリアに到着出来るアクセスの良さは嬉しいですね。

 

 岡崎花火大会の乙川河畔・矢作川河畔会場の地図

岡崎城下家康公夏まつり2021 第73回花火大会の会場の地図です。

乙川河畔会場

 

矢作川河畔会場

スポンサーリンク

岡崎城下家康公夏まつりの感想と口コミ

 

晴らしのいい川沿いから見る迫力満点の打ち上げ花火と、珍しい仕掛け花火に毎年大盛り上がりです。

 

 

まとめ

 

岡崎城下家康公夏まつり2021第73回花火大会の日程や見どころ、混雑状況などご紹介しました。

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の最大の魅力は、ここでしか見ることの出来ない岡崎城と伝統的な三河花火とのコラボレーション!

2020年はやむなく中止になってしまった岡崎城下家康公夏まつり花火大会ですが、2021年の今年こそはと楽しみにされている方も多いと思います。

屋台も多く出店されるので、美味しい屋台グルメを食べながら、大迫力の花火を楽しんでくださいね。

 

error: Content is protected !!